24時間ジムに乗り換えました

おはようございますシュンです。

先日、近所に新しく出来た24時間営業のフィットネスジムに見学に行ってきました。僕が予想していた通り設備が素晴らしかった事もあり、予定よりも前のめり気味でその場で入会の申し込みを済ませました。

本日は僕が新しく入会した24時間営業のジムの利点についてどういった部分がメリットなのか?デメリットはないのか?ジムの特性について深掘りしてみたいと思います。

ジム選びの参考になるかと思いますので是非ご覧ください。

24時間ジムに乗り換えるメリット4つ

1.ダンベルが50㎏まである

まず、最もうれしかったポイントが上のレンジのダンベルが用意されていたポイントですね。これまで10㎏までしか使えなかったのでダンベルベンチプレスやダンベルフライはしてこなかったのですが、今度からはバーベルでもダンベルでも好きな方を選ぶ事が出来るようになります。

2.スミスマシン2台、パワーラック2台

フリーウエイトコーナーの充実さを売りにしているだけあって、スミスが2台パワーラックも2台あり、今のジムよりも込み合いにくい事が予想されるのが嬉しいポイントでした。

他にもオリンピックベンチやプレート式のレッグプレスなどが揃っており、Youtubeで見た海外選手まんまのトレーニングが出来そうで、モチベーションが高まります。

3.同一対象筋に対しマシンが2台以上

今までなら胸ならチェストプレスとペクトラルで押すのと絞るので一つづつでしたし、肩ならショルダープレスのみでした。しかし今度のジムではラットプルも3種類、チェストプレスも2種類、シーテッドローも2種類と、安全性が高く対象筋をしっかり狙える高性能マシンがより充実していました。

4.タンニングマシン

オープン後、何時になるか定かではありませんが、ジム内にタンニングマシンが設置されるようで冬場などに日光浴の代わりに少しだけ日焼けする事も可能になります。僕の中では髪を切るのと同様に気持ちのリセットや気分転換に使えるのであったら嬉しい設備だと思いました。

【デメリット】妥協した3つの点

定額制の水が無い

殆どの点でメリットしかなかったですが、唯一残念な点としては設置予定の水素水が定額制じゃなかったという点。

今通っているジムではひと月1080円で美味しい水素水が飲み放題になるのですが、次からは500ml100円とかで毎回買う形になる為、多分利用しない事になりそうです。

ホットヨガが無い

今通っているジムでは筋トレ以外にスタジオメニューが充実しており、ホットヨガやエアロビクス、ズンバなどのコンテンツが用意されていますが、今度からはそういったレッスンは受ける事が出来なくなります。

ヨガであれば自宅で出来る(ある程度通って、体が覚えてきた)部分もあるのでとりあえずヨガは家でやろうと思います。

風呂、サウナが無い

夏の暑い時期は良いのですが、冬になって体が冷えてきたときにサウナがあったらいいなーと思っていたのでそのてんがその点がかなり残念です。

冬になったらサウナと水素水だけを得たくてまた同じジムに入会するかもしれないですね。

という訳で、8月からは新しいジムに通って気持ちを新たに体を鍛えていきます。それではまた次回!