腸内環境を整える【プロバイオティクス】のサプリを買いました!

こんにちは、シュンです。

先日【アスリート医師が教える最強のアンチエイジング】という本を読みました!

この本では、主に予防医学(機能性医学、分子栄養学)の視点から健康に良い食事、体の内側から美しくなれる食生活。についてアドバイスをしてくれているのですが、

特に、著者であり医師かつアスリートでもある黒田愛美さんおすすめのサプリメント情報はとても信頼性を感じ私の健康づくりの為に参考になりました。

特に、

  • アレルギーテストをしないと分からないような遅延型アレルギーの存在
  • 乳製品(ヨーグルト、チーズ)の危険性

この点が気になって、ちょうど毎日プロテインと一緒に飲むヨーグルトを飲んでいたので、少しでも気になるものは最善策に置き換えるべく、

飲むヨーグルトは一旦辞めて、豆乳に変更する事にしました。

ただし、それだけだとビフィズス菌や乳酸菌などの腸内環境を作るうえで欠かせない菌類を摂取できないのではないか?と考え、本の中でも紹介されていたプロバイオティクスのサプリメントをiHerbで購入する事にしたんです。

プロバイオティクスのサプリは薬局だと割高

実際に調べたわけではないので個人の主観的な発言と思って聞いて欲しいのですが、これまでサプリメントを購入する際に、日本のお店や薬局で売っている商品と、海外のサプリ通販(iHerb)を比べた場合、ほぼすべての商品が日本が割高。という結果だったこともあり、今回も調べる事無くきっとそうに違いない。という思いでアメリカのiHerbで注文する事にしました。(アメリカとは言え日本で通販しているのと何ら違いはありませんが)

↓そして届いた商品がこちらです。

↑こちらがプロバイオティクスのサプリです。日本語では【80億の乳酸菌とビフィズス菌、植物性カプセル 120粒】という商品名でした。

ついでに、フィッシュオイルが少なくなってきていたのでオキアミからとれるクリルオイルも買ってしまいました(^^;)

iHerbのショッピングサイトへ

プロバイオティクスとは何か?

本の中では、この【プロバイオティクス】のサプリに関して、アスリート医師である著者の黒田さん曰く「欠かせないもの、一生飲み続けるであろうサプリ」と位置付けていらっしゃるぐらい、アンチエイジング、パフォーマンスアップに欠かせないサプリという事だと思います。

プロバイオティクスとは、いわゆるビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌の事であり、人間の腸内環境を正常にする働きがあると考えられている菌群です。

プロバイオティクスはキムチやヨーグルトなどの発酵食品に多く含まれていますが、食べ物だけで完全に摂りきるのは難しいようで、可能であればサプリメントでの補完がベターだと私は本を読んでいて感じました。

プロバイオティクスを摂るメリットは何か?

※本にも書かれておりますが、どんなサプリをどのぐらい摂るか?は食品と同じでその人の体調や腸内状況にもよるので一概には言えません。ご注意ください。

人間の腸は第二の脳とも言われ、近年ではその働きに関心が高まっており、NHKやBSのテレビでも最近【腸の働き】に関する番組が組まれているのをよく見かけますね。

人間は体内に栄養を取り込む際、消化器官を使って栄養摂取しますから、その代表格でもある小腸、大腸の腸内環境が正常であることは健康維持のための必須条件とも言えます。

私の場合は特に、2016年にクローン病と言う消化器全般に炎症を起こす病気を発生させてしまっているので、特に大事にしていきたい部分でもあるわけです。

健康になりたい、強くなりたい、体のサイズをデカくしたい。と考えている私にとっては、腸を丈夫にする事は栄養摂取効率を上げるためにも最優先事項なわけですね。

2019年7月から飲み始めましたので、飲んでてまた気が付いたことが出てきたらブログに書いていこうと思います!

それではまた次回お会いしましょう!